家紋リングは、先祖代々より伝わる家紋をマリッジリングとしてすべての人たちの絆の印として、お二人を見守ります

よくある質問

購入後のサイズ直しはできますか?(どうすればよいですか?)
お買い上げ後、1回(期限なし)のサイズ直しをサービスにて承ります。
弊社宛てにご郵送ください。(送料はお客様負担となります)
リングに石(ダイヤ等)は埋め込めますか?
マリッジリングに石を埋め込むことはよく行われていることですが、弊社では下記の理由にて、今のところお受けいたしておりません。
・石を埋め込むと(表、裏)、後のサイズ直しが難しくなる(石が取れたり、石の為に直すサイズが制限されたりします)ことがあり、結果的にお客様にご迷惑をおかけする可能性があるため。
ピンクゴールドでは作れないですか?
(K18)ピンクゴールドは、合金に銅を多く含むため(それでピンクに見える)、リングが固く、もろくなったりすることがあり、後の修理(サイズ直し等)に不具合がでる可能性があり、結果的にお客様にご迷惑をおかけすることがあるため、今は承っておりません。
WG(ホワイトゴールド)って何ですか?
K18(18金)は、75%の金と25%の他の金属を混ぜて作られる合金ですが、この、混ぜる金属の色によってリングの色をかえることができます。
銅を混ぜることによりピンクゴールドとなり、白いパラジウムという金属を混ぜることにより白っぽい(銀色)をしたK18となります。これが、K18ホワイトゴールドと呼ばれます。
ようするに、K18の色違いバリエーションの一つということです。ただ、やはりベースが金(75%)であるため、銀色といっても多少黄色みを帯びて見えるため、通常は表面にロジウムという銀色のコーティングを施します。
家の家紋は、どう伝えればよいですか?
家の家紋が入っているもの(着物、墓石、・・・)の写真(携帯でも可)をメールにてお送りください。こちらのデータベースよりお探しいたします。
もし、同じものが見つからない場合は、似ている物を修正したり、新しく同様にデザインを起こして対応いたします。
※お送りいただいた家紋の画像等のデータが不鮮明な場合は、お作りできない場合がございます。
家紋は何を元に作るのですか?
家紋デザイナーが、お二人より詳細なヒアリングを致します(面談orメール等にて)。
例えば、趣味、好きな物やペット、海や山の場所、出身地、言葉や文字、その他お二人の人柄や性格までも踏まえながら、デザイナーの感性により、お二人ならではのデザインを生み出します。
どうぞ納得がいくまで、いろいろな話をデザイナーに伝えてみてください。
オリジナル家紋は、リング以外にも利用できますか?
結婚式関連(席次表、引き出物、ウェルカムボード・・・)はもちろん、自身のTシャツやキーホルダー等、どんどん使われてはいかがでしょうか。使用するアイテムの作成についても弊社にてご相談いただけます。
宝石店では売ってないのですか?
宝石店では扱っておりません。
当該製品を購入できるのは、特約代理店と、当ホームページよりのお問い合わせのみです。
その理由といたしましては、以下の通りです。
・独自店舗をもたず、多大な広告宣伝をしないことにより、できるだけ安価にご提供したい
・家紋デザイナーの作業負荷のため、大量販売ができない
・大量在庫を必要としないため、独自店舗を持つ必要がない(受注生産のため)
・コンセプトに共感いただけたお客様を対象としたい
遠方のため、ホームページ(ネット)にて購入したいが?
都内代理店での販売を主としておりますが、どうしても代理店にご来店いただけない場合は、メールやTEL、FAXなどを通して十分にコミュニケーションをとらせていただき、郵送にてもご対応させていただきます。
ただ、その場合、ご自身の指のサイズについては、近隣の宝石店でしっかり計測だけはしてきてください。(宝石店に出向き、「指のサイズを測ってください」といえば、どこも快く測ってくれますよ(もちろん無料で)なにも怖いことはありません(笑))